国学院大学栃木短期大学 Contact Site map Access 人間教育学科 日本文化学科 国学院大学栃木短期大学 Home
大学概要学科紹介入試情報進路(編入学・就職)キャンパスライフリンク集
日本文学フィールド 言語文化フィールド 日本史フィールド   子ども教育フィールド 生活健康フィールド
生活健康フィールドTOPポイント学習プランとカリキュラム教員紹介

國栃生活健康フィールド公式ツイッター

生活健康フィールドの特色

調理実習
郷土料理や伝統的な料理も体験

日常的な家庭料理を中心に、伝統食品の知恵を学び、郷土料理や行事食として、おせち等の形式と意味合いを知り、伝承できるような内容を盛り込んでいます。和、洋、中国料理それぞれの様式と調理文化、技術を磨くことができます。



栄養・食品学実験

実験は少人数のグループに分かれて行われています。栄養学実験では、身近な食品の栄養素の定量、食品学実験では、食品の主成分などを実験で検証しながら、食品と健康の関わりを考えます。


看護実習・病院実習

養護教諭の資格を取得するための実習で、養護教諭に必要な技術や指導方法を学びます。看護実習は主に保健室で扱う傷病児の看護や処置、救急法の実習を学びます。2年次に病院実習があります。


ファッション造形(洋裁Ⅰ・Ⅱ、和裁)

洋裁、和裁の知識と技術を習得

「洋裁Ⅰ・Ⅱ」では、洋服の製作を通して、立体的な洋服を構成するのに必要な製図、縫製、着装に関する知識と技術の習得を目指します。「和裁」では、浴衣等を製作し、和服の知識を身につけます。




  子どもたちの成長を見守る養護教諭になりたい

私は、子どもに関わる仕事がしたいので、養護教諭になることが一番の目標です。生活健康フィールドでは、看護実習や病院実習、小・中学校の保健室や幼稚園、学童保育での観察実習、文化祭での模擬保健室など実践的な活動が多いです。医療事務や保健児童ソーシャルワーカーなど様々な資格が取得でき、少人数授業もあるので、友達と仲良くなりやすいです。短大は就職するまでの時間が短いので、良い意味の緊張感があります。


 子どもたちの生命を守る中学校家庭科教諭をめざす

家庭科は、子どもたちが生命について学ぶ教科だと思います。特に食生活は、直接命につながる領域なので、自分自身の専門性を高めるために勉強に力を入れています。私は現在、中学校教諭(家庭)の免許状とフードスペシャリストの資格取得をめざしています。生活健康フィールドは、アットホームな雰囲気で、どの先生にも気軽に質問できます。その中でも調理実習は、基礎からしっかり教えていただけるので、一生役に立つと思います。


 幅広い資格を活かした就職を考える

私は、これまでに赤十字救急法救急員とファッション販売、秘書検定の資格を取得しました。今は、医療事務とフードスペシャリストの資格取得をめざしています。短大では、生活と健康について、一から専門的に学ぶことができるので、普段の生活にも役立ちます。病院実習では、医療事務として働く体験をしました。生活健康フィールドでは、様々な資格について、講義と実習を通して学ぶので、不安なことは、気軽に先生に質問でき、安心して学習に取り組めます。




日本文学フィールド言語文化フィールド日本史フィールド子ども教育フィールド生活健康フィールド

国学院大学栃木短期大学

© Kokugakuin Tochigi Junior College, All rights reserved. リンク・著作権・個人情報ポリシー