国学院大学栃木短期大学ContactSite mapAccess人間教育学科日本文化学科国学院大学栃木短期大学Home
大学概要学科紹介入試情報進路(編入学・就職)キャンパスライフリンク集

学科ごとの名称及び教育研究上の目的

     本学の教育課程の編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)で示した目標を学生が達成できるように、次の教育課程を編成・実施する。

  1. 「神道概論Ⅰ(神道と日本文化)」と「国語(ことばと表現)」を教養科目の全学必修科目とする。
  2. 基礎的な知識の修得を目指す基礎科目と、各学科・フィールドの専門的な科目を有機的に結びつけたカリキュラムを提供する。
  3. 個々の学生が取得を希望する資格、あるいは自らのキャリアプランに応じたカリキュラムを整える。

 日本文化学科の教育課程の編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

  1. 本学科の教育方針と特色を理解するために「日本文化概説」を設ける。
  2. 日本文化を学ぶうえで必要な教養や研究方法を身につけて探求力を養い、その成果として卒業研究やゼミ論文が作成できるようなカリキュラムを編成する。
  3. 日本と外国を比較しながらそれぞれの歴史・文化・生活を深く理解して、国際感覚を高めるためのカリキュラムを編成する。
  4. 各フィールドの専門性を高め、教職、ビジネス、司書、学芸員、社会教育主事などの有用な資格を取得することのできるカリキュラムを用意する。

 人間教育学科の教育課程の編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

  1. 本学科の特色を理解するために「人間教育概説」「人間教育研究」を設ける。
  2. 本学科は、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、養護教諭、中学校家庭科教諭、および健康教育と家庭生活の専門家になる資格を取得するためのカリキュラムを編成する。
  3. 乳幼児期から初等教育、中等教育期に至る児童・生徒の発達を伸ばす教育の理論、および健康で創造的な生活を営む理論を学び、これらのスキルを養い高めるためのカリキュラムを編成する。
  4. 日本語および外国語を学びながら、異文化にも目を向けてより理解し、人間と生活に対するグローバルな感覚を育てるためのカリキュラムを用意する。


 
国学院大学栃木短期大学

© Kokugakuin Tochigi Junior College, All rights reserved. リンク・著作権・個人情報ポリシー