国学院大学栃木短期大学 Contact Site map Access 人間教育学科 日本文化学科 国学院大学栃木短期大学 Home
大学概要学科紹介入試情報進路(編入学・就職)キャンパスライフリンク集

「太平山神社の絵馬
  ~太平山麓の歴史遺産再発見Part2‐3~」

「とちぎの古代遺産新発見Part3」成果報告会

 
 
  日時:平成31年2月9日(土) 15時40分~17時

会場:國學院大學栃木学園教育センター(栃木駅前)

対象:栃木の歴史・文化に興味のある一般の方・高校生・中学生
   無料・申し込み不要


栃木県大学・地域連携プロジェクト支援事業とは、県内の大学等で学ぶ学生のグループが、若者の新しい発想や活力を生かして、地域が抱えている課題の解決に向けて取り組むプロジェクトを支援する栃木県による事業です。本学では平成27年度に「太平山麓の歴史遺産再発見」、平成28年度からは2つのプロジェクトが採択されています。
これら2つのプロジェクトについて、短大学生による成果報告会を開催いたします。


太平山神社の絵馬~太平山麓の歴史遺産再発見Part2‐3~

特別講演「太平山神社の絵馬調査で解ったこと」須藤和佳氏(坂東市役所)
「調査報告」物と伝承の会・近世史研究会

協力:太平山神社・栃木市教育委員会

國學院大學栃木短期大学は栃木市のランドマークである太平山の山麓にあります。太平山に鎮座する太平山神社には、江戸時代以来奉納された多くの絵馬が保管されてきました。
3年目をむかえた今回は、本学学生による今年度調査の成果に加え、指導をお願いしている須藤和佳氏から講演をいただきます。
 
   とちぎの古代遺産新発見Part3

「調査報告」考古学研究会・博物館学研究会
「自然科学分析の成果」中根八幡遺跡学術発掘調査団

協力:中根地区・栃木市教育委員会

國學院大學栃木短期大学と奈良大学が発掘調査を行ってきた栃木市内の中根八幡遺跡も4年目をむかえ、今年も新たな成果を得ることができました。今回は火山灰考古学研究所と東京大学にお願いした自然科学分析の成果についても最新の知見をご紹介します。

 ※中根八幡遺跡の発掘調査についてはこちらもご覧ください。






 
国学院大学栃木短期大学

© Kokugakuin Tochigi Junior College, All rights reserved. リンク・著作権・個人情報ポリシー